2017.06.30

「和泉蜻蛉玉(とんぼ玉)」の山月工房に伺いました

山月工房
 
蜻蛉玉の歴史は古く、半島へ出兵するまえに、ここ(和泉国)を通りがかったとき、泉が湧いているのをみて、吉祥だということで、地名になり、戦後持ち帰った大陸の技術をここで高めたのがはじまりだそう。
山月工房では材料になるガラスもつくっていて、なんやら夏頃までに新商品を出すということで、今は秘密とのこと。
伝統がある工芸品が、生活の中で利用され、普段つかいができるまで試作をしたり、提案をしたり、考えに考え抜いた末に、みんなに愛される製品になっていくんだな、と今日はかんじました。
写真はこれから、こども達を中心に夏のワークショップでつかう、風鈴です。ちゃんとアクセントに蜻蛉玉が。こういうワンポイントは目を引きます。
 
ショップは堺高島屋店にあります。
 
■山月工房

http://www.izumi-tombodama.com

山月工房

  • Mobio
  • バイヤー募集しています。
  • 24年度認定「大阪製」
  • 25年度認定「大阪製」
  • 26年度認定「大阪製」
  • 27年度認定「大阪製」

pagetop