2018.02.05

贅沢な時間が流れるカーペットのある暮らし。

(FISHERMAN'S)COURT

贅沢な時間が流れる
カーペットのある暮らし。

(FISHERMAN’S)COURT
地場・伝統技術部門

 

堀田カーペット株式会社
http://hdc.co.jp/

 

ラグジュアリーなショップやホテルは一歩踏み入れた瞬間から、特別な時間を予感させる。それは足元のやさしい感触のせいかも。そんな5つ星ホテルや高級ブティックからこだわり抜いた素材や確かな技術で、信頼を得る堀田カーペットが立ち上げたブランドが「COURT」。1962年に和泉市で創業した同社では「TAILOR MADE-CARPET」をコンセプトに、ファッションのエッセンスを取り入れ展開する。「(FISHERMAN’S)COURT」は希少価値の高いイギリス産ウールを用いて、糸から独自に開発。高い弾力性や肌触りの良さを持つブリティッシュウールで織られたラグは、歩くとウールが反発するようなふかふかした感覚を足の裏でとらえられる。このシリーズはフィッシャーマンセーターをモチーフにし、編みの組織りで表現されたニット柄を、織り機で再現するという高度な技術を見せつつ、普遍的で飽きのこないデザインに仕上げられている。ウールカーペットは本来、重く硬いものだが、耐久性のバランスも考慮しながら糸を変えることで軽さや柔らかさのバランスも追求されている。かつての日本人の基本であった、「床の暮らし」を実現できるのもカーペットの魅力でもある。このラグからカーペットのある暮らしをスタートさせてみるのもいいかもしれない。

 
 

(FISHERMAN'S)COURT
綿の塊をそれぞれ違う色で染めて混ぜ、その綿で糸をつくる。糸づくりから大変な手間をかけているため、深みのある色合いが見事に表現されている。

  • Mobio
  • 大阪製ブランドはここで買えます!
  • 26年度認定「大阪製」
  • 27年度認定「大阪製」
  • 28年度認定「大阪製」

pagetop